ダイエット 朝仕事が終わったら、いよいよ朝食の時間です。

朝仕事が終わったら、待ちに待った朝食の時間です。

朝仕事ダイエットでは、特に食事制限はありません。

基本的には、好きなものを食べます。

通常、「○○ダイエット」では、○○がメインの食事になったり、食事制限があります。

でも朝仕事ダイエットでは、一切そういった制限はありません。

間食も計画的なら、OKです。

むしろストレスを溜めないためには、間食をすすめています。

したがって朝食には、何を食べてもかまいません。好きなものを食べてください。

私の場合は、朝食では「パン」が主食です。

それと野菜ジュースか、野菜と果物のミックスジュースを、毎日飲んでいます。

ジュースは、どこでも普通に売られている市販品です。

あとはトマトとリンゴも、半個~1個くらいは、毎日食べています。

朝仕事の前に、第一回目の間食(主にバナナ)をしているので、私の場合は朝食にはこれくらいで十分です。

たまに玉子焼きやベーコン、ハムなどの肉類を加えることもあります。

特に制限はないので、自由に食べてください。

それに基礎代謝が上がり始める朝は、食べても太りにくいといわれています。

どうせ食べるなら、ダイエットのためには、朝に食べたほうが有利です。

朝食べたほうが、カロリーを消費しやすいからです。

またトマトやリンゴは、ダイエットにも効果がある食品として知られています。

私はダイエットを意識していたわけではありませんが、昔からの習慣で食べています。

夏場はキュウリを食べることも多いです。

ただ朝食の時に注意して欲しいポイントが、一つだけあります。

それは、午前10時~11時の間に、本日2第二回目の間食があることです。

間食があると考えると、「朝食はこれくらいでいいかな」という感じで、たくさん食べなくてもよく思えてきます。

間食があることで、心にゆとりが生まれるわけです。また空腹感によるストレスも、防ぐことができます。

間食があると、気分的にだいぶ楽です。

もちろん朝食をしっかりお腹一杯食べても大丈夫です。

でも後で間食が迫っていることだけは、意識してください。

あまり食べ過ぎると、間食の時にお腹が空きません。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






朝仕事ダイエットで-9kg減 TOPへ