ダイエット 昼食には好きなものを食べるのが一番です。

朝仕事ダイエットでは、食事制限が無いので、昼食は好きなものを食べます。

私も昼食には、外食することが多いです。

マクドナルドのようなファーストフード店もよく利用するし、カレーうどんのような麺類も大好きです。

また牛丼や、チキンから揚げ、コンビニ弁当などもよく食べます。

要するに、昼食には何でも食べています。それでも体重は変わりません。

昼食には、好きなものを食べるのが一番です。ストレス解消にもなります。

私の場合は、一日で一番食事の量が多いのが、この昼食です。

昼食をしっかり食べれば、夜の食事は少なくて済みます。

「甘いものは別腹」といわれるように、昼食後のデザートやお菓子も大好きです。

どうせ食べるなら、カロリー消費量の多い日中のほうが、ダイエットには都合が良いのです。

一つだけ注意する点としては、できるだけ毎日同じ時間帯に、昼食を食べることです。

同じ時間に食べる習慣を身に付けると、ドカ食いすることが無くなるからです。

例えば、昼食が遅くなると、空腹でドカ食いしてしまうことが多くなりますよね。

逆に昼食が早すぎても、次の間食(おやつ)までの時間が長くなるため、お腹が空きすぎてしまいます。

それに昼食の時間がズレると、後の間食や食事の時間にも影響してきます。

だから私の場合は、昼食を12時に食べると決めています。

どんなに遅くても13時には、食べるようにしています。

どうしても遅くなりそうな時は、少しだけ間食を追加するようにしています。

朝食と昼食の間食を上手く調整することで、空腹によるストレスや、ドカ食いを防げます。

会社員や仕事が忙しい人は、食事の時間を自由に決められないかもしれません。

でも出来るだけ、同じ時間に食べるように心がけてください。

その心がけ次第で、毎日の習慣が変わってきます。

スポンサードリンク

スポンサードリンク






朝仕事ダイエットで-9kg減 TOPへ

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。